動物病院にて



待合室で検索結果を待つ長女猫。怒りまくってます。
ま、それだけ元気になったということですね。


検査結果が出ましたが、
数値はすべて正常になっていました。
体重も3キロを超え、普通の猫と変わらなくなっています。

とりあえず、このまま現状が維持できるとよいのですが・・・

Comments

No Responses to “動物病院にて”

  1. セントレア on 3月 10th, 2007 3:25 PM

    むぎさんのお世話の甲斐あって・・、ですね。

    今でも毎日点滴してるんですか?

    ほんとに愛情がなければできないことですね。

  2. kim on 3月 10th, 2007 8:38 PM

    むぎさん、猫ちゃん、お元気になってよかったですね。
    家族の健康が、みんなの幸せですから。
    お疲れ様です。

  3. 瑞穂 on 3月 11th, 2007 3:03 PM

    動物はお話ができない分、態度で示しますからね…
    小さいコが病院でむずがるのもわかります。
    でも!看病の甲斐あって元気になったのですね!
    家族への愛情が感じられます♪
    これからもいい体調が維持できますように!

  4. むぎ on 3月 11th, 2007 8:41 PM

    セントレアさん☆

    点滴はあいかわらず毎朝やってます。
    長男猫も点滴をしているので、
    2匹で20分くらいかかっているでしょうか。

    多分点滴をやめるとまた悪くなると思うので、
    ずっと続けるしかないようです・・・

  5. むぎ on 3月 11th, 2007 8:43 PM

    kimさん☆

    前回の検査で不安材料だった貧血もなくなり、
    数値上だけで見る限り健康な猫です。

    これも点滴と投薬で維持している
    健康かもしれませんが、
    できる限りのことはしたいと思っています。

  6. むぎ on 3月 11th, 2007 8:47 PM

    瑞穂さん☆

    ありがとうございます。

    あまり頭のよくない長女猫ですが、
    嫌いな病院のことはよく覚えているらしく、
    車が病院に近づくと「う〜」とかいって
    座席の下のほうに隠れようとしたりします。

    具合の悪かった時はうなる元気もなかったですから、
    怒る元気が出てきたのはよいことなのだと思います。

Got something to say?