「なると」の若鶏

wakadori.JPG
昨日、森ヒロコ美術館のあと、
ランチは「若鶏時代 なると本店」で若鶏定食にしました。


ブログのお友達で、小樽に住んでいらっしゃる
soulsongさんもおススメのなるとの若鶏。
鶏半身を揚げたものです。
soulsongさんのブログ「Mama’S Cafe」

味は塩味、
皮はパリッとしていて
身はジューシーでホクホク。
ほんとにおいしいです。

小樽に住む弟や小樽通の友人からも
その存在を聞いてはいたものの、
実際にお店に行ったのも食べたのも今回が初めて。

ちょうどお昼時だったので
たくさんの人が食べにきていました。

有名なのは若鶏からあげですが、
握りずし、ラーメンなどいろいろなメニューのある、
庶民的な食堂でした小樽」若鶏時代 なると本店

で、この若鶏、ほんとに大きい!
定食だったのでご飯、味噌汁、冷奴がついて1,100円。
ご飯もボリュームたっぷりで、
オットも私も鶏が食べきれない〜(゚-゚;)

でも、お店の人に言うと
お持ち帰り用にビニール袋をくれます。

ということで、持ち帰ってきました。
この持ち帰った鶏はsoulsongさんおススメのように、
身はほぐしてレタスとあえてサンドイッチに、
骨はスープにしました。

スープはまだ飲んでませんが、
今朝、サンドイッチを食べました。
これがまた抜群にウマイ!!
皮はしっとりしてしまいましたが、
塩味が実になじんで、レタスとの相性も抜群です。
2人であっというまに食べちゃいました(^o^)
かなり、くせになりそうなおいしさでした。

Comments

No Responses to “「なると」の若鶏”

  1. c-chan on 4月 30th, 2007 11:02 AM

    森ひろ子美術館に行かれたんですね、私も版画が好きで昨年行って来ました。
    ご主人様が東欧の彫刻やオペラ等に造詣の深いお方で、昨年の秋に札幌教育会館で開かれたミニオペラを鑑賞に行って来ました。初めてのオペラなので眠くなるのではと思いましたけれど、楽しく鑑賞してきました。
    鶏肉ね??お肉は苦手なので・お寿司など食べに行こうかな・・

  2. むぎ on 4月 30th, 2007 1:47 PM

    c-chanさん☆

    c-chanさんもいらっしゃっていたのですね。
    そうそう、ご主人は東欧に何度も足を運ばれて、
    アーティストの発掘などもされていると
    奥様(森さん)がおっしゃってました。

    「なると」はおすしやフライ定食など、
    いろいろなものがありましたよ。
    おすしもおいしそうでした〜

  3. 瑞穂 on 4月 30th, 2007 9:11 PM

    小樽と言えば、どうしてもお寿司のイメージしかないのですが、色々な名物お料理があるんですね。
    美術館のあとの美味しいお料理…いい休日ですね♪

    せっかくの平日休みの1日2日、関東はお天気イマイチそうです(T_T)

  4. MALICE on 5月 1st, 2007 12:06 AM

    あっ!なるとの鳥足だ!!
    MALICE大好きです。小樽に行ったら買っちゃいます(*^_^*)
    個人的にはライスがあると最高です☆彡

  5. むぎ on 5月 1st, 2007 7:06 AM

    瑞穂さん☆

    なるとの若鶏は以前から有名でした。
    本店は観光地の真ん中にあるわけではないので、
    そこだけ目指してくる方が多いですね。

    最近は小樽運河の近くにも
    系列のお店ができてるみたいです。

    札幌も今日から天気は崩れてきて、
    回復は4日以降のようです。

  6. むぎ on 5月 1st, 2007 7:08 AM

    MALICEさん☆

    MALICEさんもお好きですか?

    >ライスがあると最高です
    私はご飯、残してしまいました・・・
    でも、MALICEさんだったら
    きっと残さず
    ペロッと食べてしまうんでしょうね。
    ほんと、おいしいですよね。

  7. soulsong on 5月 1st, 2007 11:05 AM

    こんにちわ〜ぁ
    なると行ったんですね(^o^)
    皮がパリパリで中はジューシーで美味しかったでしょ☆☆☆
    なるとは昼も夜もいつも混んでいるんですよ。

    若鶏定食の方がライス、味噌汁、小鉢も付くのでお得だと
    思うのですが私には多くて・・・
    なので最近は若鶏単品におにぎりを頼みます。
    子ども達もおにぎりの方が食べやすいみたいで!!!

    サンドイッチやスープまで無駄なく若鶏を堪能しましたね(^ヘ^)v
    何だか とってもウレシイな〜ぁ

  8. むぎ on 5月 1st, 2007 3:36 PM

    soulsongさん☆

    はい、「なると」行きました。
    なるほど、おにぎりと若鶏というテもありましたか!
    今度はそうやって頼んでみます。

    そして、お持ち帰りした翌日のサンドイッチ!
    これがまた、すごくおいしかったです。

    スープは生姜とネギの青いところも煮込んで、
    中華風スープにして春雨のスープを作りました。

    骨まで利用できるので
    余すところがまったくなかったですね!