雪に書いたラブ・レター

snow massaze.jpg
「砂に書いたラブ・レター」ならぬ「雪に書いた相合傘」です。


上の画像は相互リンクさせていただいているwaterさんのブログ、
「ポプラの樹の下で[ポプラ並木観察ブログ]」様の12月21日の記事→雪の上のメッセージ
よりお借りしました。

「ポプラの樹の下で〜」では北大のポプラ並木を始め、
北大構内の話題が豊富な画像と共に紹介されていますが、
12月21日の記事では北大のポプラ並木周辺で見つけたこの相合傘のほか、
ほかにカラスの足跡(目じりのしわじゃありませんよ!)や
歩くスキーの跡の画像も紹介されています。

ひろい北大の敷地一面に積もった白いキャンバスを見たら、
思わず何か描きたくなるかもしれませんね。
私も子供の頃、真っ白な雪のキャンバスに
棒切れで絵を描いた記憶があります。

さてパット・ブーンで有名ななつかしの歌「砂に書いたラブレター」、
原題の「Love Letters in the Sand」を忠実に訳すと
「ラブレター」とは恋文ではなく「Love」の文字ということになります。
ということは、ここで紹介した雪の上の相合傘のように
砂の上に2人で「Love」の文字を書いたということです。

砂の上の文字は波が消してゆき、
これを何度も書き直したというのが「砂に書いたラブレター」
雪の上の相合傘は冬の間はその上に雪が降り積もり、消します。
早速、今日は朝からものすごい勢いで雪が降り積もってます。
あの相合傘も、もう、見えなくなってしまっているでしょう・・・

Comments

No Responses to “雪に書いたラブ・レター”

  1. water on 12月 24th, 2006 6:57 PM

    ご紹介ありがとうございます。
    今日はたくさん降りましたね。

    雪の上のメッセージは消えても、二人の記憶からは
    永遠に消えない思い出になったのかもしれませんね。
    ポプラ並木でのデートで書いた相合傘。

  2. セントレア on 12月 24th, 2006 10:33 PM

    こんばんは。

    北国の雪の魅力ですね〜。愛の表現も雪ならではの・・(#^_^#)

    2人がステキなクリスマスイブをすごせますように・・( ^_^)/□☆□\(^_^ )

  3. むぎ on 12月 24th, 2006 11:28 PM

    waterさん

    今日は積もりましたね。
    相合傘、砂に書くのと違うところは、
    砂の文字は波が消しますが、
    雪の文字は雪で見えなくなってしまっても、
    春になって融けるまでは、
    雪の下で眠っているという点ですね。

  4. むぎ on 12月 24th, 2006 11:30 PM

    セントレアさん

    クリスマスイブでしたね。
    こちらはほんとにホワイトクリスマスです。