歌うの、大好き♪~θ(^0^ )

「好きなことは、お酒を飲むことと、歌を歌うことです」と、自己紹介することが多いです。

ングを.jpg この中の曲は何曲か、歌っています。


20年以上続けた合唱をやめてからは、ポピュラーボーカルのレッスンに通いました。すると、同じ歌なのに、発声方法がまったく違うのです。
合唱はクラシックの発声法で、かなり訓練して声をつくります。ずーっとそうやって発声してきたので、ボーカルの先生に「地声で歌って」と言われてかなり戸惑いました。裏声か地声かなんて考えたこともなかったですから。
2年くらい、地声と裏声のコントロールがうまくできませんでした。今はできるのですが、その頃は比較的低い音も裏声で出して、音は安定しないし、声はしょぼいしで、とても情けなかったです。
その後、ゴスペルブームに乗って私もゴスペルコースへ変更。でも、もともと信仰心もない、「なんちゃってゴスペル」だったので、純粋のゴスペルソングというより「天使にラブソングを」の中の曲とか、ノリのよいゴスペル風の曲をやることが多かったです。
「天使にラブソングを」で歌われた歌の中では、Hail Holy Queenではトップパートのソロを歌うことができて、決して上手ではないけれど、地声と裏声の出し分けもできなかったことを思うと、少しは歌えるようになったのかな、とちょっと嬉しいです。

今はゴスペルではなくいろんな歌を楽しくハモろう、というコースに参加していますが、参加者が少なくて、各パート一人ずつ、合計3人のコーラスということもあります。といっても、私自身が諸般の事情で9月までお休み中です(^_^;
今年の冬にあった、ボーカルフェスティバルには3人で参加し、何を間違ったか賞をいただいて、レコーディングの権利をゲット。一曲だけですが、レコーディングしてもらいました。とてもいい経験でした。人様にはあまりお聞かせしたくないですけどね。

Comments

Comments are closed.