肩乗り猫(=ΦェΦ=)

ある日、夫の「ひゃーっつ」という声にびっくりして見に行くと・・・。
JPG
夫の方に次女猫が飛び乗っておりました(^o^;


mag2.JPG
床からジャンプして飛び乗ることもあるし、
テーブルからジャンプすることもあるみたいです。
飛び乗る時に爪を立てるらしく、
夫の「ひゃーっつ」にはびっくりしたのと、
痛いのの両方が含まれているみたいです。

夫によると
「あそびませう」とせがんで
肩に乗るらしいです。

あっつ、また、今夫の方に乗りました~!
夫、出勤前のワイシャツの肩に乗られ、
ついでに爪が首に引っかかって痛がっております
(今、はずしに行ってまいりました^O^;)

ふうっ。
私の肩には乗ったことがないので、
高さに好みがあるのかもしれません。
まあ、他愛ない家庭の話題でした(ちゃん、ちゃん)

hurosiki.JPG
長女猫は風呂敷が好き(^o^)
韓国のお姉さんのおみやげを包んでいた
ピンクの風呂敷で遊んでます。

Comments

No Responses to “肩乗り猫(=ΦェΦ=)”

  1. kim on 5月 9th, 2006 8:22 PM

    当別の北海道新聞の販売所に行くと、肩乗り猫がおります。
    私の肩に乗ってきて、重くて迷惑したことがあります。
    猫って、結構重たいので、肩こっちゃいますよ。

  2. むぎ on 5月 9th, 2006 8:54 PM

    よその猫が肩に乗ってきたら、かなりびっくりしそうですね。
    でも、知らない人の肩に乗るとは、その猫ちゃん人懐っこい猫ちゃんですね。
    うちの猫たちはよその人がいると、まず、逃げますから。