カサノバ

casanova.jpg

伝説のプレイボーイ、ジャコモ・カサノヴァに
「ブロークバック・マウンテン」で切ないゲイのカウボーイを演じた
ヒース・レジャーが扮しています。


18世紀のべネツィアを舞台に、
多くの女性をたちまちとりこにするカサノバが
真実の愛に目覚めるまでを描く・・・というと、
ロマンティックな恋愛映画なのかと思うのですが、
さにあらず、軽妙でドタバタな喜劇でした。

「ブロークバック~」で朴訥で不器用なカウボーイだったヒース、
「ブラザーズ・グリム」でまじめで情けない弟役だったヒースが、
セクシーでかっこいいカサノバを演じて何の違和感もなく、
ほんとに素敵でした。

べネツィアが舞台というと、
去年観た「ベニスの商人」もそうでした。
「ベニス~」の絵画のようなべネツィアの風景に比べ、
こちらのべネツィアは、もっと生き生きとした街に見えました。

また、「ベニス~」でさるぐつわで恐怖に満ちた表情がツボだった
アントーニオ役のジェレミー・アイアンズが
こちらではカサノバを死刑にしようと追い回すブッチ司教を演じていて、
まったく対照的な役柄、同一人物とは思えないところも面白かったです。

惜しむらくはヒース(カサノバ)の女たらしっぷりが
意外とあっさりと描かれていたところ。
かっこいいんだけど、ちょっと物足りなかったかも。
あと、ついにカサノバが捕まってしまって、
拷問シーンとかあるかとちょっと期待したけど、
縛られてるところもあんまりこってりしてなくて、ここもちょっと残念でした。

Comments

No Responses to “カサノバ”

  1. ダフネ on 6月 24th, 2006 9:00 AM

    べネツィアと言うだけで観たいです(^_^;)
    この間「サハラに舞う羽」が放映されてましたが、ヒースって時代物のコスチューム似合いますよね。
    スタイルいいから。

    ↑の写真を見ると、彼は○ゲてもかっこいいと思ってたけど、やっぱり髪があったほうがよりかっこいいなぁ~と思いました(^_^;)

  2. むぎ on 6月 24th, 2006 11:59 AM

    ダフネさん♪
    この映画もベニスの商人と同じく、べネツィアでオールロケされたんですよ。だからとてもリアルで、きれいでしたよ。

    ヒース、ほんとにかっこいいです。
    これからちょっとヒース祭、してみようかと思ってます。

  3. ばるこ on 6月 24th, 2006 10:47 PM

    ブロークバックマウンテンは劇場では、
    未見で終わってしまったのですが、
    カサノバは、初日に早速足を運びました。

    やっぱりヒースはいい。
    一瞬ミスキャスト?!って思える映画もないわけじゃないんだけど、
    こなせちゃうのはさすが役者だと思いましたわ。

    DVDとサントラも購入予定リストのトップに躍り出ました←単純。

    各国版アレキサンダーじゃないけど、イタリア語吹き替えが
    入っているならイタリア版DVDでも購入しようか
    な~んて一瞬思ってしまいました。

  4. アウラ on 6月 25th, 2006 4:51 AM

    ほんと、かっこよかったですね~!!!
    ヒースがあんな感じの本当にこなせちゃうとは・・
    もう一度観に行きたいくらいです。
    そしてむぎさんおっしゃるとおり、惜しまれますねぇ・・
    女たらしっぷりと、拷問シーンの物足りなさ・・

    むぎさんのヒース祭り期待しております~!
    ツボ入るシーンありましたらゼヒゼヒ教えてくださいませ♪

  5. むぎ on 6月 25th, 2006 7:36 AM

    ばるこさん
    ヒース、いいですねえ。
    >一瞬ミスキャスト?!って思える映画もないわけじゃないんだけど、
    私はまだ2本しか出演作を見ていなくて、これからお祭やっていろいろ見ようと思ってます。どんな役をこなしているのか、ちょっと楽しみです。

    >イタリア語吹き替えが入っているならイタリア版DVDでも購入しようか
    そう、そう。私も見ていて、英語のせりふが妙に気になったんです。イタリア語のほうがこの映画にはしっくり来そうだなって。
    「ベニスの商人」の時にはそう思わなかったのは、シェークスピアの完成された戯曲だったから?でしょうか。

  6. むぎ on 6月 25th, 2006 7:41 AM

    アウラさん
    私もアウラさんとヒースでも、盛り上がりたいです。

    ほんとに、ヒース、もう少し縛り上げられりしてほしかったです。
    こうやって考えると、他の俳優さんに比べてコリンってほんとに縛られたり、殴られたり、いぢめられたりしてますね、どの映画の中でも・・・。

  7. soramove on 6月 27th, 2006 8:20 PM

    「カサノバ」水の都ヴェネチアを見るつもりならOK

    「カサノバ」★★☆
    ヒース・レジャー、シエナ・ミラー主演
    ラッセ・ハルストレム監督、アメリカ、2005年

    扮装ものは苦手だ、
    演じているということを…