天使のはしご

 

 

 

 

 

 

吹く風の冷たさに秋の深まりを感じた日曜日の今日、

オットの両親の家へ行った帰り、

高速道路で札幌方向に天使のはしごが見えました。

 

長男猫もこのはしごを昇って空の上へ行ったのかと、

ふと、思いました。

Comments

6 Responses to “天使のはしご”

  1. pocky on 9月 24th, 2008 1:28 PM

    むぎさん、天国へ召された長男猫さんのことを思うと
    涙が止まりません。
    むぎさんの元で飼われたネコさん、とても幸せだったと思います。
    今は楽になり幸せに天国で遊んでいますよ。
    天国で我が家のポッキーにも会えたかな?
    ワンコとネコさんじゃ、仲良しになれないかな(笑)

  2. MALICE on 9月 24th, 2008 5:35 PM

    こんばんは☆

    天使の梯子は素敵ですね。とってもキレイです。
    僕も仕事帰りとか、橋の上で信号待ちとかしてたら撮ってます(*^_^*)

    長男猫ちゃんも安心して上っていったかも☆彡

  3. むぎ on 9月 24th, 2008 10:10 PM

    pockyさん☆

    長男猫のために泣いて下さってありがとうございます。

    動物は口がきけないので苦しくても苦しいと言いません・・・
    最期はどれだけしんどかったのか、
    もっと楽に逝くことができたのかも、などと思うと
    今でも胸が苦しくなります。

    でも、今は空の上で楽しく遊んでいるのだと思います。

    きっと天国はワンちゃんも猫も、人間も、
    みんなが仲良くできるところなのだと思います。

  4. むぎ on 9月 24th, 2008 10:11 PM

    MALICEさん☆

    天使のはしご、キレイですよね。
    長男猫、この光に導かれて空の上に行けたのでしょうかね。

  5. セントレア on 9月 25th, 2008 4:11 PM

    長男猫くんがむぎさんに教えてくれたんじゃないですか?

    「ボク、今から上っていくよ。今までありがとう、ママ。」って。

    ・・・私も泣けてきちゃった・・

  6. むぎ on 9月 25th, 2008 6:13 PM

    セントレアさん☆

    長男猫が逝って1週間になります。
    日常生活は淡々と流れてゆき、
    それでもその合間にふと、長男猫のことを思い出しています。

    残った長女猫・次女猫の天真爛漫さに救われています。

Got something to say?