小樽近郊酒めぐり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日行ったニッカ余市醸造所で見つけた、ウイスキーのビンを担いでいる熊。

表情になんとも愛嬌があって可愛い!

 

サッポロビール博物館が面白かったというスーペンさんを連れて

小樽近郊のお酒を造っているところをめぐってきました。

 

 ↓まずは田中酒造 

 

 

 

 

 

 

 

↓日本酒を造るプロセスを見せてもらえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

試飲では本醸造の甘口のお酒と大吟醸を。

 

私はここでの一番の目的、みりんを購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末にかけて、このみりんは活躍してくれそうです。

そして小麦の醸造酢も買ってみました。

まだ試していませんが、使うのが楽しみです。

 

↓次は余市まで足を延ばしてニッカ余市蒸留所へ。

 

 

 

 

 

 

 

シングルモルト17年物をストレートで試飲。

スーペンさんはアップルワインが気に入ったようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウイスキーもワインも、アップルジュースもお代わり自由でした。

 

 

 ↓最後はおたるワインギャラリー

 

 

 

 

 

 

 

 

瓶詰めのライン。残念ながら祭日で止まっていました。

 

 ↓試飲したのはスパークリングワイン3種、赤ワイン3種。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

スーペンはナイアガラのスパークリングワインが気に入り、お買い上げ。

家に帰ってきてから改めて乾杯しました。

 

こうやってみると、日帰りでお酒を堪能するツアーもできるわけで、

また酒めぐりしたいな~と思いました。

Comments

2 Responses to “小樽近郊酒めぐり”

  1. セントレア on 12月 29th, 2008 3:38 PM

    見覚えのある場所!
    私もここでアップルジュースとワインを試飲しました。
    ほんとにおいしかったです!

    今年もいろいろありましたが、
    年末にお酒めぐりできたむぎさん、幸せですね~

    来年も元気で、いろんなこと紹介してくださいね。

  2. むぎ on 12月 29th, 2008 10:38 PM

    セントレアさん☆

    暮れのホームステイ受け入れはなかなか気ぜわしかったですが、
    ゲストよりもホストのほうが楽しんでしまったかもしれません。

    >来年も元気で、いろんなこと紹介してくださいね。
    ありがとうございます。
    セントレアさんも来年も北海道にいらしてくださいね。

Got something to say?