次女猫病院へ行く

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の暮、次女猫を病院に連れて行きました。

 

長女猫よりずっと若い次女猫は病気らしい病気もなく、

食欲もあって、いつも元気な猫なのですが、

去年の12月末、えさも食べず、じっとしたままになりました。

 

異常を感じたオットが点検してみると、

肛門の近くが腫れて穴が開き、触ると痛いのか怒ります。

 

すぐに病院へ連れて行ったところ、

 肛門腺が詰まって炎症を起こし、そこに膿が溜まって腫れているとのこと。

その場で切開して膿を出してもらいました。

 

痛いので切開されるときはかなり怒っていましたが、

オットと2人で押さえつけてなんとか処置は終わりました。

 

若い時よりも年をとってくると罹りやすい病気だそうです。

 

18歳の長女猫に比べたらまだまだ若いと思っていた次女猫ももう10歳、

人間なら55歳くらいです(ちなみに長女猫は人間で88歳)

 

去年は長男猫が弱ってきてそちらに注意が行きがちでしたけれど、

次女猫の健康状態も気をつけて見ておかなければならない年齢になってきました。

 

とはいうものの、性格的には長女猫に比べてずっと扱いやすい・・・

主治医さんが「この子(次女猫)は楽ですね」としみじみおっしゃってました。

長女猫は弱っていても暴れる、噛み付く・・・で、じつは主治医さんも怖がっているみたい。

 

次女猫、処置後飲まなければならない抗生物質もおとなしく飲んでくれて、

飼い主としても楽でした。

 

長女猫も次女猫も、今年も元気に過ごしてほしいものです。 

Comments

6 Responses to “次女猫病院へ行く”

  1. Qoo on 1月 4th, 2009 1:25 AM

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

    歳とともに健康に気をつけなければいけないのは
    猫ちゃんも人間も同じですね。
    私も年々体力が衰えてくるのを感じていますが
    身体をかばいつつも今までどおり楽しみたいなぁと思っております。

    お互いに健やかで楽しい一年にしましょうね♪

  2. むぎ on 1月 4th, 2009 9:03 PM

    Qooさん☆

    こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

    私もQooさんのブログのおいしい、
    楽しい情報を楽しみにしております。

    おいしいモノをおいしく食べるためにも
    お互い、健康には気をつけたいですね。

  3. ジヨン on 1月 4th, 2009 11:14 PM

    お母さん遅くなりました。あけましておめでとうございます!

    サイトに入ってマガちゃんの写真で「病院」という字が見られ、本当にびっくりしました。マガちゃん、病気だったんだ、、(ㅜ_ㅜ)

    マガちゃんは私の中でもまだまだ若いと思われてますが、考えてみるといつかお母さんと話したとおりに中年のネコさんですよね。私に可愛がれる年ではなく私を可愛がって「アジュンマ」ネコだし、、

    でもマガちゃんはいい子(;)だから今は大丈夫でしょうね。きっと!

    むぎちゃんは元気ですか。むぎちゃんはあいかわらずかな、、

    とにかく2009年には二人の猫たちもお母さんもお父さんも皆何一つ悪いことなく元気で過ごすように!!私は願ってます!!

  4. むぎ on 1月 5th, 2009 8:17 AM

    ジヨンちゃん☆

    セーヘー ポン マニ パドゥセヨ!

    ジヨンちゃんにとってもよい年でありますように。
    学校、卒業、いろいろあるでしょうががんばってくださいね。

    さて、マーガレットですが・・・
    びっくりさせてしまいましたね。
    今はすっかり治って元気ですよ。
    ごはんも食べるし、遊ぼう遊ぼうってうるさいし・・・
    でも病院で「太りすぎには気をつけましょう」と言われたので、
    ダイエットしなければならないかもしれません。

    札幌はすっかり冬景色で寒いですよ。
    ソウルも寒いですか?
    風邪など引かずに元気でお過ごしください。

  5. MALICE on 1月 5th, 2009 1:24 PM

    こんにちは~。

    犬は肛門線をしぼって液を出すことができますが…猫は聞いたことなかったです。

    10歳だと病気などに気をつけなければいけない年頃ですね。

    長女猫ちゃんと次女猫ちゃんじゃ全然性格が違うんですね。

    大きな病気などせずに過ごしてほしいです。

  6. むぎ on 1月 7th, 2009 9:05 PM

    MALICEさん☆

    猫も場合によってはしぼるらしいです。
    次女猫の場合はまったく症状に気づきませんで・・・

    人間も猫も若い頃のようなわけには行かず、
    だんだんいろいろなところに問題が出てきますね。

    インディちゃんもずっと元気に過ごせますように・・・

Got something to say?