伏見酒めぐり

sake21

 

昨日は伏見へ行きました。

伏見といえばお酒です。

 

伏見には蔵元がたくさんあります→伏見の蔵元(伏見酒造組合のサイト)

hushimi1

hushimi2

 

↓黄桜の展示施設

kizakura

 

河童のCMにちなんでカッパの絵のギャラリーや資料館があります。

 

↓月桂冠大倉記念館

gekkeikan

 

伏見の酒造りと日本酒の歴史を紹介しており、

お酒やプラムワインの試飲もさせてもらえます。

 

↓酒屋の店先に並んだお酒のボトルがとてもきれいで思わずパチリ。

sake1

 

この中から招徳酒造の純米吟醸を買いました。

夏季限定のデザインボトル「夏の戯れ」です。

金魚が涼しげでかわいらしいボトルです。

natsunotawamure1

 

伏見のお酒は甘口でちょっと苦手でしたが、

このお酒はクセのない、すっきりした味わいのおいしいお酒でした。

Comments

2 Responses to “伏見酒めぐり”

  1. cappu on 5月 4th, 2009 12:40 AM

    東京のあとは、京都に行かれていらっしゃったのですね。
    京都、何十年も行っていないので、とても羨ましいです!
    それに、店先の色々なボトル。夏季限定のデザインボトルも素敵ですね♪
    先日の小林酒造「酒蔵祭り」で5本も購入だったので毎晩飲んでますが、純米吟醸のお味はどんなでしょう?!
    私は辛口が好きです^^;)

  2. むぎ on 5月 4th, 2009 7:47 PM

    cappuさん☆

    本日、京都から帰ってきました。
    私もしょっちゅうはいけず、年に一度の里帰りです。

    伏見のお酒は甘口ですね~
    それでもこの純米吟醸はすっきりして、さらっと飲みやすかったです。

    次回は神戸へ足を伸ばして灘の酒めぐりをしてみたいです。

Got something to say?