札幌の桜

syouzingasasakura2

札幌の桜もそろそろ終わりのようです。

ということで、散りゆく花を惜しんで、昨日は桜を求めて札幌市内を歩きました。

上の画像は土木研究所寒地土木研究所内の千島桜。

精進川沿いに200本が植えられ、この時期は一般公開されています。

今年の一般公開は昨日まで。夜はライトアップもされていました。 

syouzingawasakura1

 

千島桜は文字通り千島、サハリンに自生している桜だそうですが、

植物の研究をしていた父が

「あまり大きくならない桜なので、あまり広くない敷地でも植えられる桜」と

新築した知人に苗を贈っていたのを覚えています。

 

こちらの桜は昭和59年に

構内美化の為にも皆が末永く楽しめる植物をと、植えたそうです。

kanban

 

↓北海道神宮の参道の桜。こちらも散り始めています。

zingusakura

Comments

2 Responses to “札幌の桜”

  1. Lee Soo Peng on 5月 14th, 2009 10:37 PM

    きれいね札幌の桜。

  2. むぎ on 5月 15th, 2009 1:17 PM

    Soo Pengさん☆

    コメントありがとう。
    桜、きれいでしょう。
    札幌はこれからお花がきれいに咲きますよ。
    今度は夏にお花を見に来てね。

Got something to say?