寒修行のお伴( ̄∇ ̄;)

 

氷点下の真冬の喫煙タイムを「寒修行してくる」と言って

ベランダの隅の喫煙コーナーで一服するオット。

懐に長女猫を入れてます(^o^;

 

昨年の夏にマンションの大規模修繕があり、

ベランダがきれいになったのを機に

ベンチを置いて喫煙コーナーを設けたオット。

台所の換気扇の下で吸わなくなったのは私にとって嬉しいです。

 

猫が懐にいると暖かくてカイロの代わりになるようです。

ムシの居所が悪いとじっとしていないものの、

たいていはこんなふうに黙っています。

これが次女猫だと中で暴れて落ち着かないらしいです。

 

人を人とも思わず、いつも威張っている長女猫なのに、

こういう時は静かにしているので

寒修行のお伴は必ず長女猫になります。

 

Comments

4 Responses to “寒修行のお伴( ̄∇ ̄;)”

  1. ま~ちゃん on 1月 22nd, 2012 7:19 PM

    猫を懐に入れていると暖かいでしょうね。
    うちのわんこもピタッとくっついていると暖かいですわ。

    ベランダに喫煙コーナー作っちゃうなんて、
    ご主人さんマメですねぇ。

  2. セントレア on 1月 23rd, 2012 9:57 PM

    オットさまと長女猫さん、寒い中お疲れさまです(^^)
    うちのオットも年がら年中ベランダに出て修行しています!
    ただ、うちのにゃんこたちはげんきんなものでお供してくれません(笑)

    長女猫さん、実はとっても人の心のわかる猫さんなのかしら。

  3. むぎ on 1月 23rd, 2012 11:32 PM

    ま~ちゃん様

    猫、夜一緒に寝ても暖かくて気持ちいいです。
    ベランダの喫煙コーナーは、冬以外は気持ちのよい場所らしく、夏は時々ここで昼寝してます。

  4. むぎ on 1月 23rd, 2012 11:35 PM

    セントレア様

    長女猫はきっと災難だと思っているでしょう。
    長女猫、小さい時から意外と大人しく抱かれていたり、一緒に寝たりしてくれます。
    多分、自分は人間だと思っているのでは・・・。

Got something to say?