涙のサプライズ!

 

送られてきたチケットの座席は2階南西席でした。

申し込みがあまりにも多くて普通はあけないという北席も開放、

武道館が満席に。

 

私の席はピーを左上から見おろし、

スクリーンでのアップや、双眼鏡でのガン見、

そして肉眼で全体の動きを見せてもらいました。

 

このツアーに際し、ジュリー(沢田研二さん)は

「タイガースはサリー(岸部一徳さん)、タロー(森本太郎さん)、ピー、

そしてシロー(岸部シローさん)、トッポ(加橋かつみさん)の全員がそろって

初めてタイガース。この全員一緒のステージを実現したい」と言っていました。

しかしシローは体調が悪く、トッポはジュリーと意見のくいちがいから

一緒にステージに上がることなくツアーがスタート。

ジュリーは毎回のステージで「僕はまだあきらめていません」と言っていましたが、

結局それは実現しないまま千秋楽を迎えました。

 

でも、私たちは武道館では奇跡が起こる、きっとサプライズが!と信じていて、

なんと、シローさんが本当に来てくれたのです!

 

脳梗塞で倒れたことがきっかけで自分の足で歩くことが困難になり、

この日もステージ袖までは車いすで来て、

兄のサリーとスタッフに支えられてステージ中央の椅子に座りました。

たどたどしくゆっくりと、でも元気な時のシローをほうふつとさせるしゃべりで

観客を泣かせたり笑わせたり・・・。

それを見守るタイガースの仲間たちのまなざしの優しいこと。

ジュリーも本当にやさしいことばをかけていて、

「ここにこれたのはジュリーのおかげ。ありがとう」とシロー。

ビージーズの「若葉のころ」を歌ってくれました。

彼のすべてをそぎ落としたようなピュアな歌声を聞くうち、

「今日は仲間に会うために、歌を歌うためだけに、頑張ってここに来たんだ」と、

涙が勝手に流れてきてしまいました。

ジュリーとシローのやり取り、それを見守るみんなのいたわり、やさしさにも涙。

双眼鏡で見たその時のピーのやさしい表情にもまた涙今思い出しても泣けます。

 

最終的には、「武道館ビューティフルコンサート」再来になりました。(ピー@オフィシャルサイト)

 

24日は私にとって11月3日の札幌以来のライブで、

福岡のコンサートに参戦した友人から「あの時よりずっと進化している」と聞いていたものの、

それを目の当たりにして、感動もひとしお。

特にサリーの動きがチャーミングで、私的にはツボでした

ピーの表情は演奏が進むにつれ、笑顔がどんどん輝いていきました。

 

最後はジュリーの音頭で関東一本締め。「本当に終わってしまったんだ~

と思ったら、ピーが1人ステージに現れ、

客席に向かってテープを投げてくれたのですが、

なかなかステージに届かず、なんだか固唾をのんで見守る形に

最後には届いて本当によかった

 

あんなに心待ちにしていたのに、

終わってみるともっと、もっと見ていたかった、寂しい~って思います。

 

でも、ジュリーは「生きているうちに絶対6人でのステージを実現させたい」と

力強く宣言していたので、

私もそれを見るまでは頑張って、健康でいなければと思ったのでした。

 

そして、2月からはピーのトークライブがスタート。

まだまだ追っかけは続きます。

Comments

8 Responses to “涙のサプライズ!”

  1. セントレア on 1月 27th, 2012 10:18 AM

    コンサートの熱気がビンビン伝わってくるようですね~

    観客の方たちも同年代が多かったと思いますので、感慨もひとしおだったんでしょうね。

    むぎさん見習って、私もファイトです!!

  2. むぎ on 1月 28th, 2012 9:21 AM

    セントレア様

    まだまだ余韻に浸っています。
    同年代の方、もちろん女性が多かったのですが、男性の姿も結構目立ちました。
    ご夫婦もいらっしゃいましたよ。

    Amazonから発送しましたという連絡が来ましたので、もうすぐ届くかと思います。遅くなって申し訳ございませんでした。

  3. 瑞穂 on 1月 28th, 2012 7:22 PM

    おぉ~!武道館はこれだったのですね(*^_^*)!
    ライヴは本当、生き物だと思います。
    そこだけでしか味わえないものがステキです!
    GLAYもこんなふうに年を取ってくれるといいなぁ。

    シローさん、車椅子でも参加していただいたって感動です。
    痛々しい姿しか見てなかったので…。
    音楽は力を与えてくれますねー!

  4. セントレア on 1月 29th, 2012 9:03 AM

    おはようございます、お気遣いありがとうございます。
    「ロング グッバイのあとで」ほんとに楽しみにしています(*^ワ^*)

    実は、昨日名古屋でのトークショーチケット購入しようと・・・
    仕事があったので、お昼過ぎにチケットぴあの情報みて唖然・・・
    発売と同時に売り切れちゃったみたいですね(_ _|||)

    恐るべし・・老虎パワー!

  5. むぎ on 1月 29th, 2012 7:55 PM

    瑞穂様

    そーなんです。これだったんです!!
    シローさんはお兄さんの一徳さん(サリー)に支えられて、
    足どりもあやしかったのですが、
    歌はとてもきれいで心を打たれました。
    60歳を過ぎた彼らだからこそのステージ、
    これまでの生き方が音楽に出るのですね~

  6. むぎ on 1月 29th, 2012 7:58 PM

    セントレア様

    おお!名古屋はチケット売り切れですか~
    他の地域では残っているところもあるようですが・・・
    東京はスタート日で、やはりあっという間に売り切れたせいか、
    追加公演が決定しています。
    名古屋も追加になるといいですね~

    本はもう少しお待ちくださいませ。
    他の書店でも品切れのところがあるようです。
    老虎パワー、ホント、すごいですわ。

  7. サムディ on 2月 11th, 2012 11:26 AM

    むぎさん、こんにちは。
    遅ればせながらのコメントで、失礼します。

    >武道館が満席

    老虎再来。圧倒的ですね。

    確かに、ジュリーの言うように6人揃うことができたら最高だとは思うのですが、
    シローの加入のそもそものきっかけはトッポの脱退と記憶しています。
    トッポまで揃うというのは案外難しいんでしょうかね。

    しかし、6人揃ったら、と考えると、ファンとしては楽しいでしょうね。
    着実に老いがやってきて、かつシローの状態を考えると、
    これからは時間との戦いですね。

    ピーの追っかけはこれからが本番ですか。
    体調にはお気を付けて、存分に楽しまれますように。

  8. むぎ on 2月 11th, 2012 2:08 PM

    サムディ様

    はい。シローが参加したのはトッポが抜けたからです。
    ジュリーも、ピーも、サリーも、タローも6人がそろってタイガースと思っています。
    なので、今回のツアーはジュリーのコンサートに3人がゲストという形になりました。

    武道館の後、トッポのライブがあって、そこにピー、サリー、タローが行き、
    4人で談笑したという情報もあり、
    もしかするとトッポ参加も夢ではないのかも・・・と思ったりしています。

    来週はピーのトークライブスタート日です。
    サムディさんのおっしゃるように、体調を整えて行ってまいります。

Got something to say?