ボラちゃんホームステイ中

昨日から、韓国の女子大生のボラちゃんが我が家にホームステイしています。

夜景_edited.jpg 夕べは夜景を見に行きました。

私の出身校から同窓生に対し、夏休みにこちらに来る外国の学生のホームステイホスト募集があり、昨年の夏もやってみてとても楽しかったので、今年も応募しました。
2週間ほど我が家にステイし、日本語や日本の文化を勉強します。


ボラちゃんをピックアップに行って、対面した時に「あにょはせよ〜」と声をかけたら、とてもびっくりされました。「おかあさんの韓国語、とても上手ですね」と誉められて、気をよくしたりして(^.^)

生まれて初めての海外、飛行機にも初めて乗ったというボラちゃんはとても緊張していたようですが、私の韓国語を聞いてずいぶんと気持ちが楽になったようです。
日本語を勉強しに来ているのだから、韓国語よりは日本語の環境の方が彼女にとってはいいのですが、でも「韓国語を話せる人がいる、わかる人がいる」ということで、彼女の心はリラックスしたようです。

外国語って「どんだけしゃべれるか」みたいなところに意義を見出しがちだけど、ことばとは「人と人とがわかりあうためのもの」ということが根底にあるわけで、だから、私の韓国語も「どんだけ」とか言われると少しだけなのかもしれないんだけど、そんなことより挨拶ひとことに「韓国語らしさ」があるだけで彼女は安心してうちにステイできるんだってことを、改めて確認しました。

Comments

No Responses to “ボラちゃんホームステイ中”

  1. ダフネ on 6月 27th, 2005 8:13 PM

    すご〜い・・・。
    札幌の夜景ですか?キレイですねぇ。
    しばし見とれてしまいました。

    ホームステイホスト、楽しそうですね。うちみたいに騒がしい家は無理だけど・・・(^_^;)

    札幌は韓国からのホームステイが盛んなのかしら。確か例の方もでしたよね?というか、むぎさんのご出身校が盛んなのかしら。

  2. むぎ on 6月 28th, 2005 12:40 AM

    ダフネさん
    >札幌の夜景ですか?キレイですねぇ。
    夕べはちょっとガスがかかっていて、これほどクリアには見えなかったのですが、条件がよければ写真のようにきれいに見えます。
    ホームステイ受け入れの時の、案内スポットの一つです。

    >札幌は韓国からのホームステイが盛んなのかしら。
    ってわけでもないと思います。今回の学生たちも台湾、韓国、アラスカから来ていて、偶然、ボラちゃんがうちの子になったみたいですから。ヤン・ジヌ君もオーストラリアからの留学生ということで紹介されました。
    福岡こそ、韓国に近くて、交流も盛んそうですよね。こ

  3. Melody on 6月 28th, 2005 1:58 AM

    札幌の夜景、むぎさんがお撮りになった写真なのですか?
    みごとですねえ!
    これほどの夜景が見える土地には住んだことないです。

    ホームステイ!
    憧れのひびき〜♪
    さすがむぎさんだわぁ(*´∇`*)
    私も心の底では、ホームステイ、留学生受け入れ、さらには
    養子迎え入れなどに憧れてしまうのですが、夢の世界の
    できごとのようです〜☆
    よろしければまた素敵なお話し聞かせてください!

  4. むぎ on 6月 28th, 2005 8:40 AM

    Melodyさん
    >札幌の夜景、むぎさんがお撮りになった写真なのですか?
    いえ、違うんです。あるサイトさんのご好意です(加工して使うなら・・・とあったので、トリミングしています)。このくらい、写真の腕がよければいいですよね。

    >ホームステイ・・・
    普段、2人暮らしで勝手きままな生活なので、たまに誰かのお世話することも楽しいです(^o^)
    他の国のこともいろいろ教えてもらえますしね。

  5. tami on 6月 28th, 2005 11:24 PM

    ボラちゃんとは留学生の子だったのですね(*´∇`*)(先に新しい記事読んでしまったので 笑)
    むぎさん宅で、ステキな2週間をすごされることでしょう⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃

    うちも私が学生だったころは、アメリカ人やオーストラリア人の子がステイしていました(*´∇`*)
    お互いにいい経験ができて、楽しいんですよね⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃

    逆に私がオージーで2ヶ月近く何件もの家にステイさせてもらったこともありますv
    日本の文化を、ホストファミリーが少しでも知っていてくれるお宅では、とてもすごしやすかったのを覚えていますヾ(=^▽^=)ノ

  6. むぎ on 6月 29th, 2005 9:14 AM

    tami さん
    >日本の文化を、ホストファミリーが少しでも知っていてくれるお宅では、とてもすごしやすかった
    コミュニケーションって、お互いを知りたいと思うところから始まると思うんです。だから、少しでもこちらのことを知りたいとか、知っているって言ってもらえると、もう、その段階で心が通じ合っているんですよね。