アレキサンダー祭<1>

まつり.jpg まつり.jpg まつり.jpg
私が韓国に行っている間に、アレキサンダーの日本版DVDが発売になるので、行く前にちょっとだけ盛り上がっておこうと思い、お祭をすることにしました。かなり個人的趣味に偏ったお祭です。あしからず<(。_。)>
1回目は「苦悩する大王の泣き顔」です(* ̄∇ ̄)

アレキサンダーの評判が悪かった理由の一つに「スーパーヒーローであるアレキサンダー大王が悩んだり、泣いたり、ちっとも強そうに見えない」ってことがあったようです(ほかに、マザコンとかゲイとかもありますけど^ ^;)
確かにこの大王、大軍をを率いて前進しながら、いつもなにか悩んでいるようです。
事実はわかりませんが、あれだけの偉業を成し遂げた人ですから、すごいカリスマ性があったに違いなく、自信に満ち溢れたオーラがなければ人はついて来ないとは思います。
だけど・・・。私ははまりました!アレキサンダー。
どうしてはまったのか。はまった当初は「アレキサンダーという歴史上の偉大な人物の生涯に惹かれたのだ」と思っていましたが、最近、考えるにそうじゃないのではないかと。

アレキサンダー3.jpg
アリストテレスがアレキサンダーに教えた「世界の果て」ヒンドゥークシュにて。果てのはずなのに、果てが見えない、前進するしかない・・・。その向こうに何があるのか・・・。大軍を率い、征服していく意味は・・・。(この画像は映画のシーンではなく、撮影中のものです。大王様、襟巻きも手袋もほんとはしてませんから^ ^;)
いつの世も、人には程度の差こそあれ、拡大欲、征服欲があると思うのです。私自身にも(って、アレキサンダーと一緒にするなって( ̄ ̄;)


私がはまったのは、どうも「アレキサンダー」を演じているコリンなのではないか・・・と。だって、アレキサンダー関連の小説とかぜんぜん読みたくならないんだもん。
いや、多くの史劇を見た後と同じで、知識欲はすごく刺激されて、フィリッポスが即位する前くらいからのマケドニアの歴史とか、あと、マケドニアの軍隊とか戦法とか合戦の分析とかはずいぶん調べました。
でも、アレキサンダー自身のドラマには余り興味がわかないんです。
それよりも、どんなに偉大な人であろうと、カリスマ性があろうと、弱みを見せる時がいつかあるはずで、それがほんの一瞬なのか、心を許した誰かの前だけなのか、いつもいつも苦悩してるのか、人それぞれだとはと思いますが、強い人が見せる弱音とか、泣き顔とかにすごく心を惹かれます。そしてコリンは、そんな私のツボを見事に押してくれてたのだと、今になった思い至っています。

コリンのアレキサンダー、よく悩んでます。泣きます。合戦の後は顔、血だらけ、傷だらけです。
そんなコリンが私にはすっごくセクシーです(^△^;
アレキサンダーを観てコリンにはまり、彼の出演作を観まくり、泣き顔とか、ボコられてあざだらけの顔とか、不安そうな顔とか、そういうちょっと弱そうなコリンの顔が気になる今日この頃、逆に「そういうコリンの顔満載のアレキサンダーだったからはまったんだ」と納得。
もちろん、どの映画でもコリンのアクションシーンは素晴らしいです。アレキサンダーでも、馬に乗っているコリンはすごくかっこいいし、ガウガメラ戦いの前の作戦会議とシーンや戦いの前のアジテーション、そして敵をひきつけるためにブケファラスと走っていく姿は惚れ惚れしてしまいます(^0^)ノ

アレキサンダー1.jpg  アレキサンダー2.jpg アレキサンダー5.jpg
大王の泣き顔。映画の中では他にもたくさん泣いています

Comments

No Responses to “アレキサンダー祭<1>”

  1. ダフネ on 7月 21st, 2005 8:28 AM

    むぎさん

    TBありがとうございます!

    >「スーパーヒーローであるアレキサンダー大王が悩んだり、泣いたり、ちっとも強そうに見えない」ってことがあったようです(ほかに、マザコンとかゲイとかもありますけど^ ^;)

    いわゆるアメリカンヒーローではないってことですね。あとアメリカの当時の情勢(今もかな?)もゲイに批判的だったですしね。
    人間らしいヒーローってところが受けないんでしょうけど、そこがいいのになぁ。
    何もかも完璧で、強く、涙も見せないヒーローだったら何にも面白くないと私は思うんですが。

    私はむぎさんと逆で、アレキサンダーという人物にかなり興味を持ち、色々と関連本読みました・・・と言ってももっと膨大に読まれてる方もたくさんいらっしゃるので、私なんか読んだともいえないんですがね・・・(^_^;)

    しかし、これだけははっきりしてます。コリンがこのアレキサンダーを演じなかったら、こんなにこの映画にはまることはなかったと・・・。等身大のヒーローを、渾身の演技で魅せてくれましたね。

    思い返せば、この映画を通じてむぎさんや、他の方と巡り合ったのですよね。その意味でもこの映画に出会ったことは、大きな意味がありました。

    1つ聞いてみたいんですが、コリンファンでもなかった、アレキサンダーという人物に興味があるわけでもなかったむぎさんが、この映画を観ようと思ったきっかけはなんだったのですか?

    私はやはり史劇が好きだから・・・あと、ミーハーですが、ワールドプレミアのコリンとジャレッドのフォトをみて、かわいいカップルだな〜と思って・・・(^_^;)えへへ。

    それから、バナー貼ってくださってありがとう!きゃ〜ハズカシイ・・・。むぎさん、日々進化してますね(^_^)v

    それから、アレキ発売日前後にむぎさんがいらっしゃらないのは寂しいです(ToT)

  2. ダフネのため息 on 7月 21st, 2005 8:30 AM

    もうすぐ『アレキサンダー』日本版発売!

    発売日までいよいよあと約一週間となりました。外国版を買われていない皆様にとって

  3. むぎ on 7月 21st, 2005 12:26 PM

    ダフネさん
    こちらに返事を書こうと思いましたが、書くうちに膨大になってしまったので、新たな記事を立てました。よろしかったら、そちらも覗いてみてくださいm(_ _)m

    バナー・・・
    貼り方がやっと解明できまして(^△^;
    ココログとか楽天のブログだと、いろんなカスタマイズがもう少し楽なのでしょうか?
    なんか、うちのはいちいち夫に解明してもらって、すべてHTMLで設定しなければならないんですけど・・・。

  4. ばるこ on 7月 21st, 2005 12:39 PM

    皆さんご存知かと思いますが、アレキサンダーという映画はVALりん目当てで鑑賞した
    変化球で入りこんだ口です。

    それが劇場に足を運ぶこと8回、DVDは各国版を買い漁り、文献は読みまくりという状況に
    陥ったのは、残念ながらVALりんのせいではありません。

    もちろんVALりんの演技もすばらしかったと思ってはいますが、
    やっぱり、ダフネさんの言う通りコリンあってこそのアレキサンダーとめぐり合えたからです。

    近代史に偏りがちだった私に古代の歴史へのロマンという新しいテーマを与えてくれたのは
    コリンxアレキサンダーと断言できます。

    こうしてみなさんのサイトにお邪魔できるのも、コリンxアレキサンダーのおかげ、感謝しなくちゃいけないと思っています。

    ありがとう コリン。
    ありがとう アレキサンダー。

    ・・・・・・いつもと文体が違うなあ。ジャレのことも出てこないしねえ。あはは。今日は夏休みの課題作文モード入ってます、まだ早いけど。

  5. むぎ on 7月 21st, 2005 5:01 PM

    ばるこさん

    >夏休みの課題作文モード
    のばるこさんの文体も味わい深いですね。

    >ありがとう コリン。
    >ありがとう アレキサンダー。
    こっぷんか〜こりん。
    こっぷんか〜アレキサンダー。
    ですね。

  6. ばるこ on 7月 21st, 2005 11:30 PM

    バンコクプレミアの時とか、コリンは、ひとなつっこそうな性格だから
    手合わせて こっぷんくらっぷ〜なんてやってそうですよね〜。

    ジャレには、女っぽく、こっぷん か〜と
    やってもらいたいです。

  7. むぎ on 7月 22nd, 2005 7:13 AM

    ばるこさん

    タイといえば、2年前(?)のバンコクの映画祭にバルりんたち(ジャレ君とか)が行っていたことがありますよね。アレキサンダー撮影中かなんかに。
    ジャレは「こっぷん か〜」でしょうかね。ちょっと首かしげて、おねいちゃん風に。
    やっぱバルりんは「こっぷん くらっぷ」だろうなあ。

  8. Dreaming She-Wolf on 7月 29th, 2005 4:40 PM

    『ALEXANDER』part1

    ついに発売!「アレキサンダー」日本版DVD!

  9. おえかき上達への道 on 7月 30th, 2005 3:59 AM

    アレキサンダーDVD発売!

    アレキサンダー アレキサンダーのDVDが発売になりました〜 一回目は歴史を知らなかったので内容・・というよりも登場人物が把握しきれず、 ノベライズを読んで復習後…

  10. tami on 10月 18th, 2005 8:21 PM

    TBありがとうございます⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃
    ムフフ・・・・(o ̄ー ̄o)
    コリンへの愛たっぷりの記事ですね!
    さすがです これでコリンに夢中になったのですものね(*´∇`*)

  11. むぎ on 10月 18th, 2005 10:54 PM

    tamiさん
    ほんとに、アレキがなければ私はコリンを知らなかったかも。ってことは、tamiさんや他のたくさんの皆さんとも知りあえなかったってことで、大げさに言えば、アレキサンダーは私の人生を変えたってことになるかもしれません。