星になった少年を観てきました(^ー^)ノ

お友達のjulie and sallyさんに誘われて「星になった少年」を観てきました(^0^)

星になった少年3.jpg ヤギラくん_edited.jpg
                     目力のあるヤギラくん
チケット買う時思わず「象になった少年」と言ってしまいました(^O^; でも、ヤギラくんも言い間違ったらしいし・・・。

オフィシャルサイト

ヤギラくん(柳楽優弥くん)ってどんな子かちょっと興味があったのと、象がたくさん出てくるのと、タイでの象使いになるための訓練シーンもあるらしいのでタイ語も聞けるかしら、とかいう理由で行きましたが、象さんたち、可愛かったですぅ〜(*・∇・*)
象さんはたくさん出てきましたが、私が一番お気に入りの象さんは、主人公の哲夢(てつむ)が象つかいになるために留学したタイで任された子象の「ファー」。すっごく可愛かったですよ。


映画は実話に基づいているそうで、20歳で夭逝した日本ではじめて象つかいになった少年(20歳は少年か?)のお話です。最初から死ぬとわかっているストーリーで、彼のお葬式のシーンとか、やっぱ「泣け!!」みたいな結構ベタな演出ではありましたね。でも、ちょっとネタばれになりますが、実際のお葬式でも子象のランディが哲夢のお棺に鼻を絡ませたそうです。象さんってすごい・・・。

星になった少年.jpg

全体に「感動をありがとう」の意図が見えすぎてて、ちょっとなあ、みたいなところはありましたが、ま、夏休みの子供向けってこともあるし(それって子供だまし?)、とにかく象さんはじめ、舞台になっている動物プロダクションにいる動物たちも可愛かったし、観てよかったと思います(≧∇≦)
ヤギラくんは本当に目力あります。すごい!だけど、どうして彼の母親役が常盤貴子?きれいすぎだよ。毎日動物の世話に明け暮れて貧乏なはずなのに、色は白いし、しみひとつない・・・。強いていえば、ヤギラくんと目が似ているってとこで母親役になった?タレ目の母親だと不自然すぎだからね。

ランディぬいぐるみ.jpg ランディフロート.jpg
実物大のランディのぬいぐるみ。ランディーフロートって?

そういえば、タイのトレーニングでは、アレキサンダーで登場した象のトレーニングセンターの人たちが協力したらしいです。もしかするとアレキに出てた象さんも映画に出てたのかも(o^▽^o)

Comments

No Responses to “星になった少年を観てきました(^ー^)ノ”

  1. julie and sally on 7月 25th, 2005 1:20 AM

    良かったねぇ行ってよかったよ
    なんたって象が可愛い。それに(ついでのように)柳楽くんもいいし・・・

    泣けたけど、全編がそんなシーンばっかりでもないし、やっぱタイのシーンは圧巻。
    50頭もの象とすれ違うシーンは自分もそこに居るような錯覚に陥ったほど・・
    いいわぁ・・私も動物に囲まれて暮らしたい。

    ってか、居るけどね。猫一匹。

  2. むぎ on 7月 25th, 2005 7:09 AM

    julie and sallyさん

    >50頭もの象とすれ違うシーン
    あそこは映画の中で一番印象的かも。すごくいいシーンだったねえ。あの象さんたちの中に、アレキに出た象さんもいたかもねえ。
    あと、タイの訓練風景は、虫やイモリを食べたり、高床の建物とか出てきて、ほんとにタイって感じがしたね。

    julie and sallyさんは帰ってきたばかりだから、懐かしかったでしょう。