羅臼産エビ3種

ebi1.JPG

今日、とても珍しいエビを食べました。
(上の画像、すごい量のエビでしょう!?)


羅臼でお母様が水産加工の会社をされている
年下の友人が、今日あったある集まりに
羅臼で採れたエビを山ほど提供してくれました。

ebi2.JPG
上からボタンエビ、シマエビ、泥エビです。

ボタンエビは私たち普段食べている、
一般的なボタンエビ、
シマエビは北海シマエビではなく、
生で食べるエビ、
そして泥エビはこの2つのエビよりもずっと大きく、
見た目はちょっと「どうなの?」みたいなエビなんですが。

泥エビ、シマエビ、ボタンエビと
順番に食べてみましたが、
泥エビの甘くて味の濃いこと!
ボタンエビがさっぱりした味に感じたほどです。

泥エビ、あまりたくさん採れないらしく、
地元の人しか食べていないということで、
今回食べるチャンスがあったのは
とてもラッキーだったみたい。

海の中でも割と深いところの
泥の中にいるので泥エビ。
味も濃いし、歯ごたえもあって、
とても食べ応えのあるエビでした。

地元では泥エビと呼んでるけど、
ほんとはなんていうのかわからないそうです。
もっとちゃんと調べたいと思いますが、
今日はとりあえず、
とてもおいしかったという報告だけにします。

sakeoyako.JPG
友人の実家であるY商店謹製のいくらを使った
「鮭・いくら親子ちらし」もおいしかったです( ̄〜; ̄)

Comments

No Responses to “羅臼産エビ3種”

  1. 豆 福 on 10月 1st, 2006 1:15 PM

    うわっ、すごい贅沢ですね〜
    エビ、大好きです。ヨダレ出そう〜ジュルッ

    泥エビ、全然知らなかったです。
    メモメモ・・・
    泥の中で育つって事は、とても栄養価が高く、ヘルシーなのでは。

    漁師家庭の食卓って、一度呼ばれて見たいほど、憧れです。いっそ、漁師さんと再婚したいなぁ〜って(笑)

  2. むぎ on 10月 1st, 2006 3:53 PM

    豆 福さん
    すごい量でしょう。
    もう、贅沢にたっぷり食べちゃいました(^o^)
    エビでおなかが一杯になっちゃって、
    他のものがあまり食べられなかったくらい。

    泥エビは私も初めてでしたが、
    大きいし、甘いし、味が濃いし・・・
    こういうエビは脂が多いので、
    ゆでると脂が溶けてしまって、
    身が全然無くなってしまうそうですね。

    >漁師さんと再婚
    わはは。
    ご主人が漁師さんになるっていう方法は、ないのですか。

  3. MALICE on 10月 1st, 2006 11:25 PM

    むぎさん、こんばんわ☆

    とっても美味しそう(≧∇≦)b
    すっごいエビの量ですね!!

    いくらでも食べれそう☆
    ・・いくらも美味しそう(笑)
    いくら食べたい・・(>_<)

    ↑豆 福さんは恋多き乙女ですねワラ
    確か、、先日は医者か大学教授と、、再婚?って言ってたような(笑)

  4. むぎ on 10月 1st, 2006 11:50 PM

    MALICEさん
    エビでお腹一杯になったのって、
    私も初めてです(^o^;
    泥エビ、なかなか手に入らないみたいですが、
    北海道検定に受かったMALICEさんには、
    羅臼まで行って、ぜひ食べてきてほしいです。

    >いくら食べたい・・(>_<)
    このいくらは、ほんとにおいしいですよ。
    そして、いつも暮に買ってる「うにのしょうゆ漬け」
    これもオススメなんですよ!
    その時期になったら、記事、アップしますから、
    うらやましがってくださいね(`∇´*)

Got something to say?