鳳梨酥

pain1.JPG
わが家にホームステイ中の
よつばちゃんの台湾みやげ「鳳梨酥」です。


鳳梨酥(中国語 でフォンリースー、台湾語で オンライソー)は、
パイナップルケーキと言われるように、
パイナップルジャムとバターで作った餡を
クッキー生地の皮で包んで焼いたもので、
台湾では昔からポピュラーなお菓子のようです。

ポピュラーなので街中のお店やみやげ物店、
空港の免税店などでも売られているようですが、
よつばちゃんは台北でもおいしいと評判のお店で
買ってきてくれました。

pain2.JPG
形は四角です。

pain3.JPG
中はこんな感じ。

このお菓子の存在は知っていましたが、
食べたのは今回が初めて。
思ったよりずっとあっさりしていて、おいしかったです。
オットはかなり気に入ったもよう。

そういえば、以前、マレーシアのペナン島に行った時、
空港で鳳梨酥らしきものが売られていて、
箱に日本語で「パイナップルな餅」と書かれていましたっけ。

鳳梨酥、自分で作ることもできそうです→鳳梨酥レシピ

Comments

No Responses to “鳳梨酥”

  1. ゆう on 6月 27th, 2007 8:57 PM

    学生の頃、台湾に行ったんですが・・これは食べなかったかな?と思います(残念w)。。。
    美味しそうですね♪

    以前、教育実習の時に台湾の生徒さんがいて、お土産をいただいたんですが、豚肉の佃煮?みたいのだったです^^;

  2. 池っち on 6月 28th, 2007 12:08 PM

    以前は台湾って言ったら『凍頂茶』ばっかりだったんですけど、今はコレ人気ありますねー。
    てか台湾って高雄の方だとフルーツ本当に美味しいんですよーw

  3. むぎ on 6月 28th, 2007 5:04 PM

    ゆうさん☆

    このお菓子、最近、人気が出てきたみたいです。
    パイナップルを使っているし、
    パイやビスケットみたいな生地なんですが、
    どことなく中華の雰囲気もあっておいしいです♪

    豚肉の佃煮みたいなのは、
    甘辛い、ちょっと乾燥気味のかな?

  4. むぎ on 6月 28th, 2007 5:06 PM

    池っちさん☆

    >以前は台湾って言ったら『凍頂茶』ばっかり
    そうそう。
    これまでにステイした人のお土産はみんなそうでした。
    今回、よつばちゃんが初めて、
    違うお土産を持ってきたような気がします。

    台湾のフルーツ、
    台南の方面にホームステイした仲間が
    果物がすっごくおいしかったと言ってましたっけ。

  5. ゆう on 6月 29th, 2007 11:27 PM

    実は、今日食べました(笑)。
    実家からもらったお菓子の中に何故か?入ってました〜。。。
    私の食べたのは、マドレーヌみたいな感じでした。
    美味しかったです♪
    本格的なモノとはちょっと違うんでしょうけど^^;
    でも「食べてみたいな〜!」と思ってたとこなので、一応満足しましたw

  6. ゆう on 6月 29th, 2007 11:30 PM

    あ!ごめんなさいwww
    お菓子の名前が違ってました(汗)。
    違うモノだったようです(--)
    でもパイナップルが入ってました〜。。。

  7. むぎ on 6月 30th, 2007 7:02 AM

    ゆうさん☆

    パイナップルのお菓子、
    最近、日本でもちょっと流行ってませんか?
    台湾のとはちょっと違いますが、
    パイナップルのジャムが入った
    クッキーやケーキを
    スーパーとかでも見かけますよ〜

    夏はさっぱりしておいしいですね。

  8. ゆう on 6月 30th, 2007 12:39 PM

    パイナップルのお菓子、流行ってるんですか^^
    なんか「台湾の銘菓」とか書いてあって、ホーリースー?という名前だったんですけど。。。
    知ってますか??

  9. むぎ on 7月 1st, 2007 12:02 AM

    ゆうさん☆

    「ホーリースー」はまさにこのお菓子です!
    中国語の読み方をカタカナにしているので、
    微妙に違ったのですね。