三つ子の魂(゚∇゚;)

mike.jpg
↑今日の記事とこの猫ちゃんは関係はありません・・・

昨日、4か月ぶりに長女猫を病院に連れて行ったところ、
待合室で隣にいた三毛猫に対し、
「シャーッ」と威嚇してましたヾ( ̄。 ̄;


去年の秋に具合が悪くなって、
見る見るやせ細って入院した長女猫ですが、
毎朝の点滴、投薬のおかげなのか、
最近は体重も増えて、食欲もあって、
見た限りでは普通の猫に戻りました。
今回の検査でも数値もすべて正常、
とりあえず問題はないようでした。

まあ、それはよかったのですが、
うちの長女猫、三毛猫に対して
異常な嫌悪感があります。

その理由は長女猫がまだ生後1か月にも満たない頃に
道路を歩いていて拾われ、
わが家の家族になることになった時に植え付けられたトラウマによります。

長女猫がわが家で引き取られることになって、
いよいようちに来るという、その前日、
猫用トイレなどの準備が間に合わず、
長女猫を紹介してくれた友人の家に一泊しました。

その一泊の間に
友人の家にいた2匹の猫のうち、
三毛猫にいぢめられたらしいのです(^o^;

それというのも、
まだ生後1か月にも満たない長女猫が不憫で、
友人が抱いて寝てくれ、それに三毛猫がやきもちを焼いたらしく・・・

その後長女猫を連れて友人の家に遊びに行くと、
ミケちゃん、普段はとても気の小さい可愛い子なのに、
長女猫に対しては
「あなた、そんな意地悪な顔ができるのね!」
というくらい意地悪な顔をして長女猫を追い詰めたりしました。

そんなわけで、長女猫と友人のミケちゃんは
まったく顔を合わすことなく10年以上が過ぎていますが、
今でもそのトラウマがあるのか、
他の柄の猫ちゃんがいても何もしないのに、
「三毛猫」を見ると敵愾心を燃やしています。

そして、三毛猫の飼い主である友人のことも、
その友人のSさんのことも大っ嫌いで(Sさん、長女猫に何もしていないのに)、
彼女たちを見ても「シャーッ」と威嚇しています・・・

ただ、長女猫の主治医の先生によりますと、
気の強い猫は腎臓などが弱っても
回復するし、なかなか弱らないのだそうで、
今回も「気の強い猫の典型のような回復」と言われました(^▽^;」

Comments

No Responses to “三つ子の魂(゚∇゚;)”

  1. julie and sally on 7月 15th, 2007 4:45 PM

    はい〜〜久々にカキコしてみました
    話題にしていただいてありがとー(笑)
    ウチのミケも「気が強い」のか18歳の今現在も元気です
    最近はよく食べてよく寝て・・・
    でもたとえボケてもw きっと長女猫ちゃんのことは忘れてないと思う(爆)

  2. MALICE on 7月 15th, 2007 7:00 PM

    へぇ〜。猫を被ると言いますが・・。

    動物でもトラウマってありますよね。
    やっぱり、嫌なことをされると忘れない物なんですね。

    先日ジャスコ発寒のペットショップに行ったんですけど、
    子犬の部屋に子猫が入ってきて、寝ていたダックスの顔を『ちょん、ちょん』っと突付いていました。
    ダックスは起きなかったけど、、可愛かったです☆

  3. 瑞穂 on 7月 15th, 2007 10:19 PM

    マイペースのような猫さんでも、やきもちを焼くんですね。
    よくかわいがられてたワンちゃんが、赤ちゃんに対してやきもちを焼くのはよく聞きますが…。(友達のトコは、赤ちゃんが踏んづけられたらしいです(-_-;)

    でも、お友達もSさんもちょっと気の毒(^_^;)。

  4. ま〜ちゃん on 7月 16th, 2007 6:25 AM

    長女猫ちゃん、元気なってよかったですね。
    「坊主憎ければ・・・」状態ですね。
    人間の世界もいろいろあるけど、猫の世界も大変なんですねぇ。

  5. ま~ちゃん on 7月 16th, 2007 6:25 AM

    長女猫ちゃん、元気なってよかったですね。
    「坊主憎ければ・・・」状態ですね。
    人間の世界もいろいろあるけど、猫の世界も大変なんですねぇ。

  6. むぎ on 7月 16th, 2007 7:05 AM

    julie and sallyさん☆

    お久しぶりっす!
    そうだねえ、お宅のミケちゃんも
    うちの長女猫のことは嫌いだよね〜

    >たとえボケてもw
    わはは!
    三つ子の魂っていうか三毛猫の魂。。。だね。

  7. むぎ on 7月 16th, 2007 7:14 AM

    MALICEさん☆

    長女猫、普段はかなりお○カさんなのですけれど、
    このことだけはちゃんと覚えてるんですね。
    あ、あと、車に乗っていて、
    病院が近くなるとそわそわしますから、
    何か感じるのでしょうね。

  8. むぎ on 7月 16th, 2007 7:17 AM

    瑞穂さん☆

    多分、猫は猫なりの
    マイペースの法則があるのだと思います。
    これだけは譲れないみたいな・・・(笑

    友人は長女猫が怒っても嫌っても、
    引っかかれても捕まえて遊ぶものだから、
    ますます嫌われてますが、
    それでもめげずに長女猫をかまってくれます。

    Sさんは・・・
    ちょっとお気の毒です。

  9. むぎ on 7月 16th, 2007 7:19 AM

    ま〜ちゃんさん☆

    猫の世界もいろいろあるみたいです。
    わが家でも長女猫、
    次男猫と折り合い悪かったですから。
    結局、長女猫、気も強いけど気むずかしいのかな?

  10. 池っち on 7月 16th, 2007 4:09 PM

    ウチの猫は羽田⇔旭川間の飛行機で2往復した事あるんですが、飛行機の格納庫って車輪の音とかすさまじいらしく『音』に対して敏感ですねー。

    だっこして表連れて行こうとすると、また飛行機乗らされると思い激しく抵抗しますし・・・

  11. むぎ on 7月 16th, 2007 5:51 PM

    池っちさん☆

    飛行機の格納庫に置かれたら
    すっごくイヤだろうな〜と思います。
    きっとうちの猫たちもそういう目にあったら
    外に連れ出そうとしたら
    かなり激しく抵抗されそうです(^o^;