なまけ猫曼荼羅

nekomandara2.JPG
母が送ってくれた猫の曼荼羅(=^ェ^=)
別名「にゃんだら」

「なまけた猫たちが魔を祓い、
いい気を呼び込むお手伝いをします」とあります。


京都に住む母が先日、
京都駅の伊勢丹に行った時に見つけたとかで、
「あんた、曼荼羅好きだったなと思って」と、送ってくれました。

そーですとも、私は大の曼荼羅好き。
送ったという電話をもらってから
とても楽しみに待っておりました。

これを描いたのは梶原美穂さんという方→梶原さんのサイト・なまけ猫王国
彼女自身も猫を飼っておられるようです。
丁寧に描かれた猫たちの表情がなんとも可愛いです。
にゃんだら拡大画像

送られてきたにゃんだらはもう一枚ありました。
nekomandara.JPG
こちらには
「豊かさと健康を運ぶ曼荼羅です。
幸せを呼び込むお手伝いをします」
とありました。

Comments

No Responses to “なまけ猫曼荼羅”

  1. ゆう on 8月 28th, 2007 11:47 PM

    「気」って、やっぱりあるんですかね??
    一時期、風水に凝ったことはあるんですが^^;

    友達のご主人が気孔教室の先生なので(上海出身の方なんですが)、「気の入ったお水」を飲ませてもらったことがあるんですが違いがわかりませんでした(汗)。

  2. 池っち on 8月 29th, 2007 3:33 AM

    こういう可愛い「曼荼羅」あるんですねー。

    全然カンケーありませんが「まんだら」って見ると「なぎら健壱」を思い出すのは日本中で僕だけでしょう(爆

  3. むぎ on 8月 29th, 2007 7:36 AM

    ゆうさん☆

    私、猫の風水画っていうのも持ってまして、
    東西南北に一枚ずつ、掛けてあります。
    あと、香港で買ってきた風水タワーもあります。

    特別信じているわけじゃないのですが、
    何だか、好きなんですよね。

    すごく悪いことには巡り会わないので、
    まあいいか・・・と思ってますが・・・

  4. むぎ on 8月 29th, 2007 7:37 AM

    池っちさん☆

    >「まんだら」って見ると「なぎら健壱」を思い出すのは日本中で僕だけ
    そうですね。日本でただ1人のヒトかもしれませんね。

  5. セントレア on 8月 30th, 2007 9:12 AM

    ネコってきけばついつい‘どれどれ・・・’という私です^-^;

    かわいいですね、猫曼荼羅。
    きっとこの中には、猫の生態がつぶさに描かれているんでしょうね。
    手にとってみてみたい!!

    ところで、これは紙に書いてあるんですか?それとも布?大きさはどれくらいですか?
    額に入れて飾るとかタペストリーにするとかしたらステキですね。

  6. むぎ on 8月 30th, 2007 3:40 PM

    セントレアさん☆

    猫好き、曼荼羅好きにはたまりません。
    いろんなポーズのなまけ猫がたくさんいます〜♪

    これは紙(厚手の画用紙)に印刷されたもの(レプリカらしいです)で、
    大きさは絵の部分で27センチ四方です。
    どうやって飾るか思案中です。