てぬぐい本

tenuguibon1.JPG

↑母のところへ行ったら、
プレゼントを用意してくれていました。
これ「てぬぐい本」というのですが・・・。


↓どんな本かというと、中身はこれ
tenuguibon2.JPG

一枚の手ぬぐいが折りたたまれて
一冊の本になっています。
tenugiobpn3.JPG

tenuguibon4.JPG

tenuguibon5.JPG

tenuguibon6.JPG

↓とじ紐をほどくと一枚の手ぬぐいになります。
tenuguibon7.JPG

これは「濱文様」という会社で作られていて、
てぬぐい本というのはこの会社の登録商標だそうです。
猫の柄のほかに、いろいろな柄があります。濱文様「てぬぐい本」

Comments

4 Responses to “てぬぐい本”

  1. 池っち on 3月 7th, 2008 1:25 PM

    これ面白いっすね?

    自分でテーマ決めて、結婚式の引き出物とか、会社のノベルティで使うと面白そうですね♪

    これなら貰った人、みんな喜ぶと思いますもんw

  2. むぎ on 3月 7th, 2008 4:35 PM

    池っちさん☆

    いいでしょう。
    デザインもなかなかいいし、
    使おうと思ったら使える実用性もいいし・・・
    私もプレゼントに使ってみようかな。

  3. cappu on 3月 8th, 2008 12:48 PM

    数々の「手ぬぐい本」いいですねぇ〜♪
    日本の心、ほのぼの感も入っていて〜和めますね。
    いやぁ〜実にいいです!サスガに京都ですね、こんな風情のものがあるとは。
    私はネコちゃんの「福猫」も好きなのですが、着物にも良く登場する「日本の文様」が欲しいです。

  4. むぎ on 3月 8th, 2008 10:34 PM

    cappuさん☆

    てぬぐい本シリーズ、どれも味のある柄ですね。
    海外のお友達へプレゼントしてもいいかな、なんて思いました。
    本にしてしまうという発想もいいですよね。

Got something to say?